天国と地獄~サイコな2人~

天国と地獄~サイコな2人~あらすじ・キャスト・みどころ紹介!

綾瀬はるかさん主演のドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」が2021年1月の毎週日曜夜9時からスタートします。

今日のコロナ禍において、ドラマや映画を観る機会が増えたという方多いんじゃないでしょうか?

私自身以前に比べて映像作品を観ることが多くなりましたが、どの作品を観ようか迷ってしまいます。

ということで今回は「天国と地獄~サイコな2人~」のあらすじ、キャストをご紹介したうえで私なみどころをお伝えします!

実はこの作品、とある伝承がモチーフなんです…。

「天国と地獄~サイコな2人~」あらすじ

刑事と殺人鬼の入れ替わり

望月彩子(綾瀬はるか)は正義感が強く努力家な刑事ですが、まじめで気の強い性格ゆえに上司や周囲の人間からは煙たがられる存在でした。

自分を馬鹿にする周囲の人間を見返すため、彩子は独自の捜査によって集めた証拠を手に、とある殺人事件の容疑者を追い詰めます。

犯人逮捕の手柄を目前にした彩子ですが、その犯人と魂が入れ替わってしまいます。

彩子が追い詰めた犯人の名は日高陽斗(高橋一生)。

日高の表向きの顔は研究者であり、ベンチャー企業を立ち上げたやり手の経営者。

優れた能力を鼻にかけることのないスマートな好青年の日高ですがその本性はサイコパスな殺人鬼!

入れ替わったことで先輩刑事である河原三雄(北村一輝)に幾度となく追い詰められる彩子。

彩子の家に居候しているヒモ男の渡辺陸(柄本佑)と生活を共にする殺人鬼の日高。

生活様式が逆転した2人、一瞬の判断ミスも許されない緊張の日々。それはまさしく「天国と地獄」。

「女と男」、「刑事と殺人鬼」、一風変わった入れ替わりエンターテイメントが始まります。

「天国と地獄~サイコな2人~」キャスト紹介

望月彩子(もちづき・あやこ)/綾瀬はるか

「仁~JIN~」などの出演作品でも正義感の強いまじめなキャラクターな印象が強い綾瀬さん。

今回の彩子役にもピッタリと思いきや今回はサイコパスな殺人鬼も演じることに!

初めての刑事役、そして2つの人間を演じることがとても楽しみにしている、とコメントをしており、作品への意気込みが感じられます。

日高陽斗(ひだか・はると)/高橋一生

高橋さんと言えば「カルテット」の家森諭高役や「凪のお暇」の我聞慎二役が記憶に新しいですね。

少しクセのある役に定評のある高橋さんですが今回はまさかの殺人鬼…。

割とはまり役な気がしてしまいます。

本人のコメントより「サイコーの入れ替わりにするべく、まずはお肌のお手入れから気を付けたい」とのこと。

持ち前の演技力とお肌のきめ細かさに注目です。

渡辺陸(わたなべ・りく)/柄本佑

役を演じるのはえもたすこと柄本佑さん。

主演、助演問わず高い演技力で人々を魅了する柄本さん。

今回はヒモ男としてのらりくらいとした自由なえもたすの演技が楽しみですね。

河原三雄(かわはら・みつお)/北村一輝

悪人やヒーロー、変態などの様々な役を演じてこられた北村さん。

役作りの意気込みがすさまじいことで知られています。

映画「鬼火」ではゲイバーのママを演じるにあたりゲイバーに何度も足を運んでおり、お金がなかったので新宿2丁目の通りに立ち、お客さんに連れて行ってもらったとか。

黒のショートパンツを履いて主演の原田芳雄さんに初めて挨拶した時には本物のゲイと勘違いされる程だったとか…。

今回は彩子を追い詰める刑事役、緊迫した演技に期待大です。

「天国と地獄~サイコな2人~」のみどころ

喜界島

モチーフは喜界島の伝説

「天国と地獄」は喜界島に伝わる「月と太陽」という伝承がモチーフになっています。

奄美・鹿児島県大島郡喜界町~昼の太陽は、本当は夜の月であるべきで、夜の月は昼の太陽であるべきだった。

というのは、有ったる夜(ある夜)二人寝ていて、今夜誰かの腹の上にシヤカナローの花が咲いたら、咲いた者が昼の太陽になり、咲かなかった者は夜の月になる事にしようと約定した。

処がシヤカナローは月の腹に咲いた。

それを見た太陽は、自分が昼の太陽になりたいものだから、こっそり自分の腹に植え替えてしまった。

だから、太陽は昼に、月は夜に出る事になったのである。

それで太陽はあらぬ事をしたからまともに見られないが、月はいくらでもまともに見られる。

引用:『鹿児島県喜界島昔話集』

本当は昼の太陽になるはずだった月は夜を照らす月になってしまう。

今作において彩子は本来刑事というの善の存在から転じて悪の存在になってしまいます。

ファンタジー要素の多い人格の入れ替わりですが、こうした伝説になぞらえることで神秘的な雰囲気を感じさせてくれています。

望月彩子と日高陽斗、月と太陽の行く末はどうなるのでしょうか。

入れ替わりものにおける演技力

入れ替わりものの作品は多くありますが、入れ替わりは役者の演技力が問われる難しいテーマです。

1つの役を作るので当然とも言えますが今回の場合、綾瀬さんは高橋一生さん演じる日高陽斗が演じる望月彩子を演じなければなりません。

…。

もう一度言いますね。

今回の綾瀬さんの場合、高橋一生さん演じる日高陽斗が演じる望月彩子を演じなければなりません。

文章にするだけで頭が混乱してきますが単純に彩子の役を演じれば良いというわけではないのが入れ替わりものの難しさと言えます。

彩子本人のように見せながらも日高が秘める裏の表情を表現する、ぱっと見ではわからない感情の機微を意識するとこのドラマの面白さがグッと深まるかもしれません。

そして「天国と地獄~サイコな2人~」のキャストは揃いもそろって超実力派!

演技力の高さにご注目ください!

スポンサーリンク

天国と地獄~サイコな2人~まとめ

ドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」のあらすじとキャスト、みどころについてご紹介しました!

刑事と殺人鬼がの魂が交差する異色の入れ替わりエンターテイメントです。

豪華なキャストによって作り上げられる緊迫した物語に訪れてみてはいかがでしょうか。

 

IT関連記事
error: Content is protected !!