映画

映画「夏への扉」のキャストは?山崎賢人の役どころは?

2021年、SF小説「夏への扉」が映画化されることが発表されました。

映画「夏への扉」はロバート・A・ハインラインによるSF小説を元に三木孝浩(みきたかひろ監督がメガホンを取ります。

夏への扉のキャストは主演を務める山崎賢人以外はまだ発表されていませんね。

そして、山崎賢人がどのような役どころでどんな演技を披露してくれるのか非常に楽しみです。

映画「夏への扉」のキャストは?

「夏への扉」原作の役どころを確認し、山崎賢人以外の出演者がどんなキャストになるのか想像を膨らませてみましょう。

夏への扉(原作)主な登場人物

現在発表されているキャストは山崎賢人のみ。

その他の主要人物像を確認して、適役は誰か推測してみましょう!

高倉宗一郎(主人公:山崎賢人)

本作の主人公です。

彼は多数の特許を持つ優秀なエンジニアで、まだ30代にして後述するマイルズとロボットを販売する会社を共同経営しています。

共同経営者

宗一郎と一緒に会社を興しますが、宗一郎は研究開発に専念していたため、実質的なトップはこの共同経営者です。

宗一郎の婚約者

主人公の会社に雇われた女性事務員。

さまざまな方法で人を操る、妖艶な美女。宗一郎と婚約していましたが実は詐欺師…?!

璃子

亡き父の親友で尊敬する科学者松下の娘。

ピート

宗一郎の愛猫。気難しい猫ですが、総一郎と璃子には心を開いています。

夏への扉(原作)キャスト予想

気になる役どころは、宗一郎を裏切る2人、共同経営者と婚約者です。

「夏への扉」の監督三木孝浩(みきたかひろ)は「ソラニン」「僕等がいた」「ホットロード」「フォルトゥナの瞳」などを手がけています。

主演女優は、宮崎あおい・有村架純・能年玲奈・吉高由里子など人気女優が勢ぞろい…。

今回の夏への扉では、主人公を裏切る悪女としての出演となりますので、いったいどんな俳優(女優)が抜擢されるのでしょうか?

山崎賢人「夏への扉」役どころ

山崎賢人は自身の会社・発明途中のロボット・亡き父の親友の意思を引き継いだプラズマ蓄電池、騙されそれらすべてを奪われた天才科学者、高倉宗一郎を演じます。

奪われたもの、大切な人を30年の年月を超えて取り戻すため、

時を超えて、どん底からのリベンジを果たす孤独なヒーローの役どころです。

山﨑賢人は、

「愛おしくて、ワクワクするような映画をお届けできる日を楽しみにしています」

とコメントしています。

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

「夏への扉」ストーリー(あらすじ)は?

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のモデルになったともされる作品で、タイムトラベルものの元祖のようなストーリーです。

また、舞台が1995年ということで少しレトロな世界観を楽しむことができます。

1995年東京―。ロボット開発をする科学者の高倉宗一郎は、尊敬する偉大な科学者であった亡き父の親友松下の遺志を継いだプラズマ蓄電池の完成を目前に控えていた。

愛猫のピートと、松下の娘・璃子との穏やかな日常の中で、研究に没頭する日々を送っていたが、信頼していた共同経営者と婚約者の裏切りにあい、自身の会社も発明途中のロボットや蓄電池も奪われてしまう。

さらに宗一郎は人体を冷凍し未来に行ける装置・コールドスリープに入れられ、目が覚めた時そこは、2025年の東京だった―。

ピートや璃子の死を知り、すべてを失ったと知る宗一郎は、変えられた運命を取り戻すため、30年の時を超えてリベンジを誓う―。

 

error: Content is protected !!