大阪万博2025

大阪万博2025の記念硬貨はいつから発売される?

2025年、大阪万博(正式には2025年日本国際博覧会)の準備が着々と進んでいます。

万博やオリンピックなど、世界的なイベントがある際に発行される記念硬貨…。

コレクターの方も多いかと思います。

基本的に記念硬貨は万博の開催より前に発売されますが、大阪万博の記念硬貨はいつ発売されるのでしょうか?

過去の記念硬貨の発売開始日などを検証しながら発売日を予想していきたいと思います。

ということで今日は「大阪万博の記念硬貨の発売はいつ?」と題してお送りします。

大阪万博の記念硬貨発売はいつ?

2025年大阪万博の記念硬貨の発売日を予測するために、2005年愛知万博の記念硬貨発売日をチェックしてみましょう。

2005年愛知万博の記念硬貨発売日

造幣局によりますと、2005年愛知万博の記念硬貨発売日は平成16年(2004年)5月21日。

そして、愛知万博は2005年3月25日に開幕しました。

2005年3月開幕の万博の記念硬貨が2004年5月発売されていますので、1年弱(約10か月前)に発売されたことになりますね。

念のため、東京オリンピック2020についても確認してみましょう。

2020年東京オリンピックの記念硬貨発売日

残念ながら2020年東京オリンピックは延期となってしまいましたが、2020年初までは延期になるなんて誰も1mmも思っていませんでした。

ということで、2020年7月に開催される前提で記念硬貨の発売はスケジュールされていたはずです。

財務省は、2020年に開催される東京オリンピック競技大会及び東京パラリンピック競技大会を記念する貨幣を、今後大会開催直前までに、4回に分けて30種類程度を発行することとしており、その第一次発行分の一万円プレミアム型金貨幣(1種類)、千円プレミアム型銀貨幣(2種類)及び百円クラッド貨幣(2種類)の図柄を以下のとおり決定し、別紙の要領で発行することとしました。

引用:造幣局

引用にありますように、2020東京オリンピックの記念硬貨は合計4回に分けて発売されました。

  • 第一次発行分:2018年7月10日~8月1日
  • 第一次発行分:2019年1月31日~3週間程度
  • 第一次発行分:2019年11月1日~11月21日
  • 第一次発行分:2020年2月19日~3週間程度

一番早い発売(第一次発行分)で約2年前。

もっとも最近の発売(第四次発行分)で半年前でした。

2025大阪万博記念硬貨の発売はいつ?

愛知万博で1年弱(10か月)前。東京オリンピックで再早2年前ということでした。

オリンピックの規模と万博の規模の違いがありますので、大阪万博については分割発行はないのではないかと思います。

そうすると1回限りの発行ですので、やはり1年前位の発売開始が濃厚ではないでしょうか?

本サイトの予想発売開始日は、2024年4月頃です。

記念硬貨が欲しいかたはそのあたりに注意しておかれると良いと思います!

記念硬貨には付加価値はつくの?

購入額面と記念貨幣自体の価値は異なる

記念硬貨の場合、硬貨自体の貨幣として通用する額面と販売する額面は異なります。

例えば、東京オリンピックの1000円銀貨幣の場合、購入金額は9,676円(税込)となっています。

つまり、通貨としての価値は1000円しかないコインを約10倍の価格で購入することになります。

貨幣としての通用力は額面価格の千円ですが、製造費用が額面価格を越えるもので、当局が額面価格以上で販売する、いわゆるプレミアム型の記念貨幣となっています。

そんな記念硬貨ですが、購入時にプレミアを付けて買って、数十年たったらその価値はあがるのでしょうか?

愛知万博の記念硬貨の付加価値は?

上記はメルカリで販売されていた、愛知万博の記念硬貨です。

金貨と銀貨のセットとなっていますので、オリンピックの記念硬貨に換算すると購入時の額面は11万円位になるのでしょうか?

15年経って、購入時の金額とほぼ同じ金額で落札となると大したプレミアはついていないのでは?

と思いますね…。

ただ、記念硬貨は売るために購入するものでもないでしょう、代々コレクションしていく楽しみというものもあります。

是非売らずに長くお手元に置いていただければと思います!

 

大阪万博2025の記念硬貨はいつから発売まとめ

大阪万博の記念硬貨は恐らく1年位前に発売されると思われます。

金貨・銀貨・銅貨などが発売されると思いますのでコレクションに加えてみてはいかがでしょうか?

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

『大阪万博2025』関連記事
error: Content is protected !!