知ってるワイフ

知ってるワイフ日本版のキャストはだれ?韓国版のあの人の役は誰?

2021年1月7日にスタートする木曜新ドラマ『知ってるワイフ』。

原作は同名の韓国ドラマです。

日本版のキャストは主演・大倉忠義さん、ヒロイン・広瀬アリスさんのお二人の出演が発表されました。

今日は韓国版の『知ってるワイフ』の登場人物から、日本版の『知ってるワイフ』のキャストの両方を紹介したいと思います。

知ってるワイフ日本版のキャストはだれ?

知ってるワイフ日本版のキャスト紹介

日本版の知ってるワイフは、主演に大倉忠義さん、ヒロインに広瀬アリスさんが発表されています。

先日、11月28日、脇を固めるその他の出演者も発表され、豪華な俳優たちにドラマへの期待感が高まりますね!

スポンサーリンク

知ってるワイフ日本版のキャスト紹介

  • 剣崎元春(けんざきもとはる):大倉忠義(関ジャニ∞)
  • 剣崎 澪(けんざきみお):広瀬アリス
  • 津山千晴:松下洸平
  • 剣崎なぎさ:川栄李奈
  • 木田尚希:森田甘路
  • 西徹也:マギー
  • 小谷つかさ:猫背 椿
  • 宮本和弘:おかやまはじめ
  • 江川沙也佳:瀧本美織
  • 小池良治:生瀬勝久
  • 建石久恵:片平なぎさ

剣崎元春(大倉忠義)

大倉忠義

結婚5年目。銀行に勤める2児の父、剣崎元春(けんざきもとはる)。

職場では上司に叱責され、疲れ果てて帰ると妻から怒鳴られる、肩身の狭い毎日を過ごしています。

大学時代に大好きだった後輩の「女神」に偶然再会し、彼女が自分のことを好きだったと知り、「彼女を選んでいたら今の人生はこんなではなかったかも…。」と後悔してしまいます。

そんなある日、見知らぬ男からもらった500円硬貨がきっかけで、突然大学時代にタイムスリップした元春は、過去の選択を変えることで人生が変わるかもしれないと考えます。

男性に限らず女性でも一度は思ったことがあるかもしれません。

あの時、違う選択をしていたら今ごろどうなっていただろう…って。

剣崎 澪(広瀬アリス)

元春の妻で、2児の母親、剣崎澪(けんざきみお)。

高校生の時に一目ぼれした元春に猛烈アタックして結婚したものの、優しかった元春は仕事を言い訳に家事も育児も澪に押し付け、完全にワンオペ状態に。

ストレスマックスですっかり恐妻と化してしまいます。

世のワンオペ主婦の共感を呼びそうな設定ですよねっ!激しく共感する方が多そうな予感♡
広瀬アリスの兄弟姉妹、家族構成は?人気女優の『広瀬アリス』さんをご存知でしょうか? 幅広い役を演じ、若者の間ではかなりの人気なアリスさん。 顔だちもかなり綺麗...

その他のキャストたち

その他のキャスト達も豪華です!

人気絶頂の松下洸平は元春の同期で親友の役を演じます。

松下洸平のドラマや映画の出演作品は?朝ドラでの出演が大きなきっかけとなり、注目が高まった俳優・松下洸平さん。 彼はドラマだけでなく、映画に舞台と幅広く活躍しています!...

実は松下洸平さんは韓国ドラマにもハマってるとか…。

もちろん、『知ってるワイフ』の原作も見られたことと思います!

松下洸平は韓国ドラマ好き?ハマってるドラマは何?ミュージシャンとしても活動している俳優・松下洸平さん。 舞台やミュージカルでの経験が、芝居をしたい気持ちを強くし今では俳優としても...

知ってるワイフ韓国版のキャスト紹介

韓国版キャスト相関図

韓国版知ってるワイフ相関図

引用:BS朝日

知ってるワイフ(韓国版)の視聴率日本版「知ってるワイフ」が2021年1月にスタートしますが、原作の韓国版のドラマを既に視聴されている方も多いのではないでしょうか。 ...

韓国版キャスト紹介

チャ・ジュヒョク(チソン)⇒ 剣崎元春(大倉忠義)

★過去を変える前

KCU銀行入行6年目で融資担当代理。家族は、妻ソ・ウジンと子供2人。

当時高校生だったウジンの家庭教師をしたことで結婚。

しかし結婚後ウジンの罵倒に怯える日々。

★過去を変えた後

大学の後輩で財閥JKグループ会長令嬢のイ・ヘウォンと結婚。

セレブ生活を送るも、行員としてやって来たウジンが気になってしょうがない。

お嬢様ヘウォンに合わす生活にも疲れてくる。

 

ソ・ウジン(ハン・ジミン) ⇒ 剣崎 澪(広瀬アリス)

★過去を変える前

エステティシャンとして働く、チャ・ジュヒョクの妻で2児の母。

高校時代に痴漢から救ってくれたジュヒョクに一目ぼれし、家庭教師になってもらう。

最近、子育ての協力をしてくれない夫に不満が募る毎日。

★過去を変えた後

KCU銀行入行3年目で預金窓口担当でジュヒョクのいる支店に移動してくる。

仕事をテキパキとこなす彼女に独身男子ジョンフは惹かれる。

ジュヒョクを見ると、どこかで会ったことがあるような不思議な感覚になる。

 

イ・へウォン(カン・ハンナ) ⇒ 江川沙也佳(瀧本美織)

★過去を変える前

チェロ専攻で大学のマドンナ的存在で、ジュヒョクも憧れていた1人。

ジュヒョクとデートの約束をしていたが、彼は人助けをして約束をすっぽかし、失望してその後留学。

帰国し再会したジュヒョクに告白。

★過去を変えた後

ジュヒョクと結婚し幸せな生活を送っている。

母校で趣味程度にチェロの講師をしている。

庶民のジュヒョクと生活レベルが合わないのが悩み。

夫の両親に干渉されたくなく、お金ですべて解決できると思っている。

ウジンと夫の仲を疑うように…。

ユン・ジョンフ(チャン・スンジョ) ⇒ 津山千晴(松下洸平)

★過去を変える前

KCU銀行勤務のジュヒョクと同期の行員。

女好きで多くの彼女がいたが、アッサリ結婚し双子の父親に。

たまに自由に恋愛したい願望が芽生える。

★過去を変えた後

結婚願望はなく、独身生活を謳歌していたが、ウジンが現れ一目ぼれ。

自由な独身生活を捨ててウジンと結婚したいが、ジュヒョクに邪魔をされる。

チャ・ジュウン(パク・ヒボン) ⇒ 剣崎なぎさ(川栄李奈)

ジュヒョクの妹。ウジンとも親しく良き相談相手となる。

オ・サンシク(オ・ウィシク) ⇒ 木田尚希(森田甘路)

ジュヒョクの大学時代からの親友。ジョンフと3人で仲が良く友情に熱い。ジュヒョクの妹ジュウンと食堂を営んでいる。

イ・ウンミ(イ・ジョンウン) ⇒ 建石久恵(片平なぎさ)

ウジンの母。

ウジンが高校生のときに夫を亡くして鬱病となり次第に認知症を発症。

結婚後ウジンは母親の病状にも不安を抱くようになる。

ジュヒョクが過去を変えた後も、同様に認知症を発症しているが、過去が変わってもウジンの夫ではないジュヒョクをなぜか変わらずに娘婿だと思っている。

チョン・ヒョンス(イ・ユジン) ⇒ ?

セレブ大学生のフリをしへウォンに近づく詐欺師の青年。

最初はへウォンを騙すつもりだったがへウォンの隠れた優しさに触れるうちに改心するようになる。

キム・ファン(チャ・ハギョン) ⇒ ?

高学歴の新人銀行員。

イマドキの若者で上司にペコペコするジュヒョク達が理解できない。

やりたくないことは、やらない自由主義者。

スポンサーリンク

韓国版の気になるシーン

韓国版では、サンシクとジュウンの役どころは夫婦で食堂を営んでいました。

日本版では、居酒屋となっており、2人の関係性(剣崎なぎさ(川栄李奈)と木田尚希(森田甘路))も明らかになっておりません。

果たして、どういう関係性になるのでしょうか?

スポンサーリンク

未発表の気になる日本版キャスト

チョン・ヒョンス役

韓国版では最終話までへウォンとの関係が明らかになることはありませんでしたが、ストーリーの中で恋に落ちる様子でした。

サブストーリーとしても楽しめる2人の関係性を日本版ではどう描くのか、気になるところです。

キム・ファン役

韓国版ではチュ・ヒャンスク(キム・ソラ)とのドキドキするシーンもありました。

生意気ながら不器用なところもあり愛されるキャラだったのではないでしょうか?

この役どころは誰が務めるのでしょうか?

まとめ

『知ってるワイフ』日本版のキャストが発表されました。しかし、本編では、もっと多くの個性豊かな登場人物が登場するはずです。

いろいろな憶測が飛び交いますが、もう一度韓国版のドラマを全話見直して、新たな気づきを楽しんで観れること間違いありません。

日本版の本編が待ち遠しい方も多くいるのではないでしょうか?皆様も好きなキャストやストーリーを予想してみてはいかがでしょうか?

 

『知ってるワイフ』関連記事
error: Content is protected !!