7月

七夕の願い事ランキング~大人編

7月7日は七夕ですね。

天気が良ければ天野川を眺めたいところですが、今年の七夕は全国的にあいにくの天気ようです。

 

七夕と言えば願い事…。

子供の頃に短冊に願い事を書いて笹に結び付けた思い出がある方も多いことと思います。

今日はそんな七夕の願い事ランキング、大人編ということでお送りしたいと思います。

みんなの七夕願い事ランキングをチェックして、これこそ自分の願い事!という特別な願い事をしたためましょう。

七夕願い事ランキング~大人編

子供には子供らしい願い事がありますが、大人には切実な願い事が多いのです。

早速大人の願い事ランキングをご紹介します。

  1. 家族みんなが健康で過ごせますように
  2. 毎日楽しい生活が送れますように
  3. 宝くじが当たりますように
  4. 夫婦・家族円満に過ごしていけますように
  5. 日本や世界がもっと平和になりますように
  6. 仕事や勉強ができるようになりますように
  7. 世の中の景気が回復しますように
  8. 給料が上がりますように
  9. ダイエットに成功しますように
  10. 地震などの災害が起こりませんように

このランキングはgooランキングを引用させていただいておりますが、2010年調査ということで10年前のランキングなんですよね…。

人間の願い事の本質はそんなに変わらないとは思いますが、

このようなご時世なので、きっと今なら以下の願い事がランクインするはずです!

新型コロナウィルスが収束しますように

豪雨被害がこれ以上広がりませんように

スポンサーリンク

みんなの七夕願い事ピックアップ

↓全世界の願い事です。(楽天優勝は一部の日本国民ですけどwww)

↓みんなの笑顔が増えるといいですね!

↓願い事じゃないけど、あまりにも可愛かったのでピックアップ!

スポンサーリンク

願い事別の短冊の色

七夕の短冊に使われる色は「陰陽五行説」を基に、紫(黒)・赤・白・黄・青(緑)の5色となっています。

願い事に合った色の短冊に願い事を書くと願い事が叶いやすいそうなので、ぜひ願い事にぴったりの色の短冊を用意しましょう!

紫(黒)は「学業」に関する願い事

受験や試験など学業成就についての願い事がある場合は紫(黒)の短冊を使いましょう。

は「感謝の気持ちや健康」に関する願い事

両親や先祖に「ありがとう」の気持ちや「これからも元気でね」などの願い事には赤色の短冊を使いましょう。

白は「規則や義務を守る」願い事

自分で決意したルールを完遂するための願い事、「○○をやる」という決意を書く場合は白の短冊を使いましょう。

黄色は「人間関係」に関する願い事

人間関係を良好に保つための願い事、例えば「友達がたくさんできますように」「仲直りできますように」には黄色の短冊を使いましょう。

(緑)は「成長」に関係する願い事

「○○ができるようになりますように」「○○を克服できますように」など、自分の成長につながるような願い事をする場合は、青または緑の短冊を使いましょう。

 

七夕の歌(童謡:たなばたさま)

童謡、『たなばたさま』

誰しも子供の頃に歌ったことがあるのではないでしょうか?

たなばたさまの歌詞

ささの葉さらさら
のきばにゆれる
お星さまきらきら
きんぎん砂子(すなご)

五しきのたんざく
わたしがかいた
お星さまきらきら
空からみてる

作詞:権藤はなよ

5色の短冊(ごしきのたんざく)はお星さまが空から見ています。

願い事を叶えるための本人の努力もきっとお星さまがちゃんと見ていてくれていて

努力を認めて夢を叶えてくれるでしょうね!

 

スポンサーリンク

七夕願い事ランキング大人編まとめ

今は世界中が切実で憂鬱な悩みを抱えています。

心の中のずっしりした悩みを書き出してみると意外とスッキリするかもしれません。

願い事、叶うといいですね!

error: Content is protected !!