熊本

山鹿温泉 格安宿泊プランがある 「ゆとりろ山鹿」 宿泊レビュー

2021年も新型コロナの影響でなかなか自由に県外に遊びに行けない状況が続いていますね。

都道府県をまたぐ移動ははばかられる昨今ですが、熊本県内でちょっとした小旅行を楽しみたい方にもってこいの山鹿温泉格安宿泊プラン見つけたのでご紹介します。

もちろん、私も利用させていただきましたのでたっぷりリポートしますね!

山鹿温泉格安宿泊プランがある「ゆとりろ山鹿」宿泊レビュー

旅行好きの私は四六時中じゃらんなどの旅行サイトでお得なプランを検索しています。

いつも私が探す条件は「県内でお泊まりできて温泉があるところ、かつ安いこと」です。

もっと言うと、「いつも安い」ではなく「特別に安い」と言うのが最もツボ です。

特別とは期間限定や対象者限定のことで、「いつもは高いけど特別に格安料金」というプランが見つけた時に「やった!」と、速攻予約申し込みするのです。

そんな私が今回見つけたプランは山鹿温泉「ゆとりろ山鹿」です。

早速行ってきましたのでレビューをご紹介します!

「ゆとりろ山鹿」の宿泊プラン(価格)

私が利用したプランは以下の2つです(2回宿泊しました)

格安宿泊プラン
  1. 2名1室で1名あたり4,400円の素泊まりプラン
  2. 2名1室で1名あたり8,250円の朝夕食事付きプラン

①のプランは利用条件なしですが、②のプランは九州在住者限定のプランとなっていました。

  • 2021年4月29日現在の情報ですので、変更されることもあります。
  • 平日宿泊の場合ですので、土日祝日など金額が異なる場合があります。

また、精算時には入湯税150円(一人当たり)がかかります。

「ゆとりろ山鹿」のおすすめポイント

まずは格安なのに食事内容もお部屋も温泉もかなりいい!という点ですね。

温泉旅行に求める条件は食事と温泉とお部屋ですので、条件をフルに満たしています。

その他のおすすめポイントも一挙ご紹介しますね!

その他の「ゆとりろ山鹿」おすすめポイント
  • フロントにフリードリンクがある(21:30まで)※焼酎もある!
  • マシュマロ焼きが楽しめる
  • 卓球・ビリヤードができる
  • 部屋の冷蔵庫が大きい
  • 自動販売機のミネラルウォーターが安い(100円)
マシュマロ焼き

マシュマロが大好きと言うわけではありませんが、ちょっと楽しかったです。

ミネラルウォーターって宿泊時の必需品ですよね。毎回買っていこうと思いつつ忘れちゃうので、安く買えると嬉しいです。

スポンサーリンク

ゆとりろ山鹿の温泉

たまたま誰もいなかったので写真撮らせていただきました。

内湯と露天の2種類だけではありますが、私にとって温泉で最重要なのはお湯の温度。

熱すぎずぬるすぎず、適温でした!

ちょっとヌルヌルのお湯も好みでしたし、温泉に関しては文句なしですね!

山鹿ゆとりろ温泉 山鹿ゆとりろ温泉

露天は半露天。

当日は雨だったのでちょうど良かったです。

お風呂の利用可能時間は15:00〜23:30。6:00〜9:00です。

スポンサーリンク

ゆとりろ山鹿のお部屋

ゆとりろ山鹿の部屋

お部屋は和室でThe温泉宿といった感じ。

コロナ対策でしょうか?部屋の出入りを減らすためにチェックイン時にはすでにお布団が敷いてありました。

また、お茶菓子はありません(笑)⇦これもコロナ対策???

ただし、部屋に携帯用消毒液とビニールのマスクケースが置いてありました。

コロナ対策も万全のようです。

ゆとりろからの景観

部屋からの景観は川沿いの部屋か街側の部屋かで異なります。

「部屋おまかせ」プランの方がお安いですし、私の場合は景観にこだわりはないのでどちらでもOKですが、2回目宿泊時は川側のお部屋でした。

ちなみに「おすすめポイント」でもご紹介しましたが、部屋の冷蔵庫が大きいです。

普通の小型家庭サイズでちょっとした飲み物やおつまみの持ち込みもバッチリ収納できます。

スポンサーリンク

ゆとりろ山鹿のお食事

私が利用したプランの食事は「美味少量八千代懐石」でした。

少量といいつつ結構なボリュームでしたしいずれも美味でした。

ただ、男性には少し足りないかもしれませんね。

ゆとりろ夕食

朝ごはんもかなりのボリューム!

写真を取り損ねてしまいましたが、これプラス納豆・ロールキャベツがありました。

もうお腹いっぱい!

朝ごはん

朝も7:00からフロント前でフリードリンクを提供しているので食後のコーヒーも飲めます。

朝・夕ともに食事は部屋食ではなくお食事処での食事となっています。

夕食も朝食も文句なしの内容でしたので、本当にコスパがいいなぁ。と思いました!

格安すぎて申し訳ないような気分にもなったりして・・・。

スポンサーリンク

まとめ

今日は山鹿温泉の格安宿泊プランのある旅館「ゆとりろ山鹿」をご紹介しました。

本当にお得に利用させていただいて、すっかり気にいった私はリピ確定で隔週で行っちゃいました(笑)

本当は県外にも旅行に行きたいのですが、こんな状況なので県内でリラックスできるお得なプランを活用させていただくことにします。

これ以上コロナ感染者数が増えると県内旅行も難しくなってしまうかも・・・。

どうか、コロナが収束してくれますように。

『11年後、私たちは』関連記事
error: Content is protected !!