35歳の少女

35歳の少女の原作ネタバレ!あらすじと結末は?

2020年10月スタートの土曜ドラマ「35歳の少女」

柴咲コウが民放ドラマに主演するのは5年ぶりです。

これまでに柴咲コウが出演したドラマはヒット作も多いので大変楽しみです。

今日は、2020年10月スタート新土曜ドラマ「35歳の少女」について原作について、またあらすじ、結末などを紹介していきたいと思います。

35歳の少女の原作はあるの?ネタバレ(予想)結末は?

35歳の少女の原作

「35歳の少女」の脚本は遊川和彦氏で、完全オリジナル、書下ろし作品です!

よって、原作となる小説や海外ドラマはありません!

最近はどちらかというと原作や海外ドラマのリメイクものだったりして、結末が大方予想できるものが多いのですが、この作品は完全オリジナル!

あらすじについては今のところ謎に包まれています。

ただ、プロデュサーの大平太さんによると、ドラマのキーワードは35歳、25年、10歳とのこと。

柴咲コウは10歳の時に不慮の事故により長い眠りにつき、2020年に25年ぶり目覚めた35歳の女性という役どころです。

斬新な作品が多い遊川作品なので、「今回も驚く仕掛けがたくさん用意されている」そうですので期待大ですね。

また、「もの凄いスピードで成長していく人間の物語」とも言っていますので、10歳の精神状態で目覚めた少女が35歳の実年齢まで、どのような過程を経て成長していくのか…。一体どんなあらすじになっているんでしょうね。

35歳の少女のネタバレ予想と結末は?

10歳の時の不慮の事故

シナリオの一部が公開されるまでは「25年ぶりに帰ってきた娘は、10歳の子供だった…」というキャッチコピーから、ヒロインの柴咲コウは何らかの理由で失踪したのかと想像しました。

事件・犯罪に巻き込まれたのか、はたまた「神隠し」的な要素なのか…。

神隠しとは…

人間がある日忽然と消え失せる現象。神域である山や森で、人が行方不明になったり、街や里からなんの前触れも無く失踪することを、神の仕業としてとらえた概念。古来用いられていたが、現代でも唐突な失踪のことをこの名称で呼ぶことがある。天狗隠しとも言う。

出典:wikipedia

「千と千尋の神隠し」のように突然、異次元・異世界に行ってしまっていたのか?

遊川和彦氏の脚本ですからね。

過去あったような作品と同じ展開になるはずはないので、新ジャンルとして展開が楽しみです。

ですがっ!

一部公表されたシナリオでは、以下の通りです。

柴咲コウ(今村望美)は1995年、10歳の時、不慮の事故で突然、長い眠りにつくことになる。

これをきっかけに家族はバラバラになり、初恋の少年は夢をあきらめ、それぞれに孤独な【今】を生きていた…。

ただ一人、母親だけは娘の奇跡の生還を信じ、見守り続けた。

なるほど。

事故だったのですね。

現時点ではどのような事故が起きたのかは不明ですが、25年間眠り続けたとなると脳に損傷があったのか、大きな事故であったことは間違いありません。

35歳の少女の驚異的な成長

キャッチコピーは「帰ってきた娘は10歳の子供だった」です。

10歳で眠りにつき、目覚めたのは25年後ですから、空白の歳月の間に世界は変わり自分だけが子供のまま…ということですね。

「もの凄いスピードで成長していく人間の物語」というキーワードもありますので25年分の知識や人間としての成熟を短期間であたかもコンピューターのように習得していくのか…。

そのアンバランスな成長過程もすごく気になりますね!

35歳の少女の恋愛要素

先日、柴咲コウの演じる主人公の初恋相手として、坂口健太郎のキャスティングが発表されました。

35歳の少女~坂口健太郎が初恋の相手2020年10月スタートの新ドラマ『35歳の少女』 柴咲コウが演じる主人公の初恋の相手役に坂口健太郎さんが決定しました! 現...

彼の役どころもなんだか切ない背景がありそうですが、再開を果たした2人に恋愛要素が混ざり合っていくことは予想できますね!

2人の物語が気になります。

情報が分かり次第随時追記していきます!

 

スポンサーリンク

柴咲コウのドラマに対するコメント

この度、主人公の「今村望美」を演じさせていただきます。
等身大の自分とは違う人物を演じられるのが楽しみです。
1話の台本を読み、自然と感情が揺れ動きました。

望美が、望美の周りの人達がどうなっていくのか、毎回次の台本が届くのを
ワクワクしながら待っています。

脚本の遊川さん、プロデューサーの大平さんとは「〇〇妻」の時にご一緒しておりますがこの作品では皆で忌憚なく意見を言い合ってより良い作品を作り上げていきたいです。
たくさんの方に見ていただき、皆様の心に残る作品になれば嬉しく存じます。

出典:日テレ35歳の少女公式サイト

柴咲コウは結婚してない?年齢は?2020年10月スタートのドラマ『35歳の少女』でヒロイン、今村望美を演じる柴咲コウ。 久しぶりの民放ドラマ出演で期待が高まります...

 

スポンサーリンク

柴咲コウの過去出演ドラマ

  • 2013年 ガリレオ 第2シリーズ「第1話」
  • 2013年 ガリレオ XX(ダブルエックス) 内海薫 最後の事件 愚弄ぶ
  • 2013年 安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜
  • 2014年 信長協奏曲
  • 2015年 ○○妻
  • 2016年 ABC創立65周年記念スペシャルドラマ『氷の轍』
  • 2017年 NHK大河ドラマ おんな城主 直虎
  • 2020年 NHK連続テレビ小説「エール」

 

本当に民法は久しぶりなんですねっ!
【2020年最新】柴咲コウ出演のテレビドラマおすすめ5選女優、歌手、実業家として活躍中の柴咲コウ。 これまでに出演したドラマや映画など大ヒット作が多い女優さんです。 出演したドラマ...

2015年の〇〇妻で遊川和彦氏作品に出演しています。

スポンサーリンク

遊川和彦氏の過去脚本

  • 2005年 女王の教室(日本テレビ)
  • 2006年 誰よりもママを愛す(TBS)
  • 2007年 演歌の女王(日本テレビ)
  • 2008年 学校じゃ教えられない!(日本テレビ)
  • 2009年 リミット-刑事の現場2-(NHK)
  • 2010年 曲げられない女(日本テレビ)
  • 2011年 リバウンド(日本テレビ)2011年 家政婦のミタ(日本テレビ)
  • 2012年 純と愛(NHK連続テレビ小説)
  • 2015年 ○○妻(日本テレビ)
  • 2015年 偽装の夫婦(日本テレビ)
  • 2016年 はじめまして、愛しています。(テレビ朝日)
  • 2017年 過保護のカホコ(日本テレビ)
  • 2019年 ハケン占い師アタル(テレビ朝日)
  • 2019年 同期のサクラ(日本テレビ)

 

誰もが知っているドラマがずらりと並びますね!

今度の脚本も面白いに違いない!!!絶対見ます!

スポンサーリンク

35歳の少女の原作ネタバレ、あらすじと結末まとめ

ドラマのための書下ろし脚本ですので、今のところ公表されている情報が少なく予想するしかない状況です。

気になる点は、25年間昏睡状態だった主役の柴咲コウ(今村望美)。

すごいスピードで成長する精神年齢と心のバランス、そして初恋相手との恋愛要素など

いろんなことが気になりますが、少しずつ分かり次第情報をUPしていきたいと思います!

35歳の少女の主題歌は柴咲コウの新曲?2020年秋にスタートする日テレドラマ『35歳の少女』 主演は柴咲コウ、初恋の相手に坂口健太郎のキャスティングが発表されています。...
『35歳の少女』関連記事
error: Content is protected !!