バチェロレッテ・ジャパン

バチェロレッテ杉ちゃんの学歴と現在の年収は?

2020年10月から配信が始まり、放送開始直後からかなりの人気番組になった『バチェロレッテ・ジャパン』

私も見ましたが、その中で一際気になる男性を見つけました。

日本在住の『杉田陽平』さん(通称:杉ちゃん)で、画家さんなんだそうです。

『自分の作品は300万で売れる』と豪語されているバチェロレッテ杉ちゃんの学歴や現在の年収につい調べてみました^^

バチェロレッテ杉ちゃんの学歴と現在の年収は?

杉田さんは予告動画での言葉が話題になっています!

その予告動画がこちらです。

上の画像にも書いてありますが、『アートで愛を奪い取れ』という言葉…

自分の作品に相当な自信が無いと言えない言葉ですよね!

しかも予告では『自分の作品は300万で売れる』と豪語されてるらしく、1つの作品が300万程度で売れるとなると気になってくるのが杉ちゃんの年収ですよね?

バチェロレッテ杉ちゃんって何者?


ご存知の方も多いかと思いますが、ご存じない方のために簡単にプロフィールをご紹介します。

杉ちゃんのwiki風プロフィール
  • 名前:杉田陽平(すぎた ようへい)
  • 生年月日:1983年10月28日
  • 年齢:35歳(2020年11月現在)
  • 出身地:三重県津市
  • 出身高校:三重県立飯野高等学校デザイン科
  • 出身大学:武蔵野美術大学造形学部油絵科
  • 血液型:B型
  • 身長:非公表(推定175㎝程度?)
  • 職業:画家

身長は非公開となっていますが、バチェロレッテのヒロイン福田萌子さんが身長が176㎝なので杉ちゃんもその位だと思います^^

バチェロレッテ杉ちゃんの経歴

ここで皆さん気になるのが、ここまで作品が高価な値段で売買されるまでに一体どんな経歴を積んだのか…という事だと思います。

そこで次は画家としてバチェロレッテ杉ちゃんの経歴をご紹介したいと思います。

高校卒業後『武蔵野美術大学造形学部油絵科』に入学します。

そして、大学在学中に次々とコンクールで賞を受賞していくんです!

・2004年『トーキョーワンダーウォール賞』を受賞(2007、2008年も受賞している)

・2007年『シェル美術賞2007 中井康之審査員賞』受賞(同年他コンクールで2回賞を受賞)

・2008年『トーキョーワンダーシード』(同年他コンクールにて2回受賞)

・2009年『三菱商事アート・ゲート・プログラム』(2010、2011年度も受賞)

・2010年『第五回タグボートアワード 平面作品部門賞』受賞(同年他コンクールにて4回受賞)

・2012年『清須市第7回はるひ絵画トリエンナーレ 佳作』

・2013年『第14回岡本太郎現代芸術賞 特別賞』(じゃぽにかとして受賞)

・2014年『FACE展2014 損保ジャパン美術賞 入選』

・2018年『第3回 四万十映画祭最優秀賞』(キービジュアルアートワークで参加)

芸術に疎い人が見てもかなりの数のコンクールで賞を獲っているのが分かりますよね!

杉ちゃんの代表作として知られているのが『秘する花に包まれし家』なんです。

秘する花に包まれし家

出典:登竜門

題名からして、凡人には付けれないような名前で…初めて聞いて頭から離れなくて見てみたくなるような名前ですね。

そんな杉ちゃんですが1作品300万の価値があるだけあって、『個展を開いたら作品が即完売』するほど知ってる人は知っている画家さんなんです!

多くの画家さんが杉ちゃんに影響され、杉ちゃんの作品は入手困難に…。

聞けば聞くほど本当に凄い人なんだなーと実感しますね。

かの有名な石原軍団の石原慎太郎さんなどの各著名人からも絶大な人気がある杉ちゃん。

1作品300万円の価値があるのも納得です…。

芸術に疎い私はバチェロレッテを見て、当初「胡散臭い人だな~。」と正直思ってしまっていました。

ですが、全くそんなことのない本当に才能に恵まれた方なんだと知りました!

 

杉ちゃんの作品ってどんな感じなの?

ここで、気になってくるのがこんな数々の賞を獲った人の作品ってどんな感じなのっていう事だと思います。

先程軽くではありますが、作品の載ったTwitterを記載していますが杉ちゃんのTwitterには数々の作品が載っています!

※ネットでの購入も可能なんだそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

インスタにはTwitter以上に作品がたくさん載っているので芸術が好きな方はフォローしておくとタイムラインに表示されて癒されるかもしれませんね!

もう購入されている商品もかなりあったのですが、大体作品の値段としてはピンキリで『数万円~60万以上』の作品も販売されていました。

アート初心者でも手が届きそうな価格帯もあって見ているだけでも癒されました。

杉ちゃんの気になる年収は?

先程も言いましたように、杉ちゃんは知る人ぞ知る『有名画家』なんです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

1作品300万円以上もすると言われている杉ちゃんの年収って気になりますよね…。

今回私も皆さんと同じように、か~な~り杉ちゃんの年収が気になりましたので調べてみました。

ここからは私の推測になってきますが、ネットの購入サイトでは先程『数万円~60万円以上』と言いましたよね。

ですが、バチェロレッテでは『1作品300万円で売れる』とも言っていましたね…。

そして過去数々のメディアにも出演していて、インタビューにて『年間100枚程度売れている』と公言していらっしゃいました。

しかも2012年には、あの有名バンド『L’Arc〜en〜Ciel 20th L’Anniversary EXHIBITION展』などのアートワークを提供したり、個展も結構開いていることからただ作品を売った収入だけが年収となる訳ではなさそうですね。

まずは簡単に売れた作品だけの計算をしても…

数万円~60万円の間を取って『30万円×100枚=3,000万円』

ざっと計算しただけでもこのくらいにはなります。

 

しかもそれだけではなく、今ざっと計算した金額と他のアーティストさんに対しての提供だったり、個展の収益ですから大体年収3,000万円以上と推測できます。

 

時には杉ちゃんの才能を買った有名人からの依頼もありそうですし、年収はかなり高いと思われます。

スポンサーリンク

バチェロレッテ杉ちゃんの学歴・年収まとめ

皆さんこの記事を読む前と後では、杉ちゃんの印象が変わりませんでしたか?

私はかなり変わりました!勿論、良い意味でですよ!

あのバチェロレッテの予告動画の杉ちゃんだけ見たらどう見ても『ナルシスト』に見えてしまいがちですが、

  • 美術大学在学中に数々の賞を獲るくらい凄い人だった
  • 新作を出すと即完売するくらい作品が人気
  • 芸能人にも才能を認められるくらい知ってる人からしたら凄い人
  • 年収は3000万以上と推測されている

今回分かったのは完結に言うとこの4点でした!

残念ながら年収の確定はできませんでしたが、大体3000万円~それ以上になってくるかなと思います^^

学歴も高校からこういったアートの世界に携わっていて、本当に芸術肌なんだろうな…と思いました。

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

それでは、次回の記事でお会いしましょう。

『バチェロレッテ・ジャパン』関連記事
error: Content is protected !!