漫画・アニメ

宇佐崎しろの性別・年齢やプロフィール、過去作は?

原作者の逮捕を受け、連載打ち切りが決定した漫画『アクタージュ act-age』

『アクタージュ』は原作と作画担当が別人となっています。

犯罪を犯して逮捕された原作者には同情の余地なしですが、作画担当の宇佐崎しろ先生には何の落ち度もなく、気の毒としか言いようがありません。

もちろん、国内外から宇佐崎しろ先生を応援する声が多数上がっています。

今日はそんな宇佐崎しろの性別・年齢・プロフィール、これまでの過去作品やなどを調査していきます。

宇佐崎しろの性別・年齢・プロフィール、過去作は?

宇佐崎しろ先生は自身のプロフィールを一切公開していません。

一体どんな方が作画を担当しているのか、以前から「アクタージュ」のファンは興味津々でした。

宇佐崎しろの公式Twitter

プロフィールを公開していないためなのか、Tweetはいつも短めでリツイートが多めなアカウントです!

宇佐崎しろの性別・年齢は?

公式Twitterアカウントのプロフィール画像は「自画像ではない」とおっしゃっていますのでこの画像とツイートの内容では性別は特定できないですね。

ただし、漫画家宇佐崎しろ✖原作マツキタツヤ✖担当編集の裏話座談会にて、性別の大ヒント発言がありました!

担当編集:村越さん
担当編集:村越さん
宇佐崎さんのことは僕も知っていて。

前に担当していた『左門くんはサモナー』という作品のファンアートを彼女が描いていて、エゴサーチしているときに「この子、絵、上手いな」って、チェックしていた。

そうです。

宇佐崎しろは「彼女」つまり、女性なんですよね!

 

生年月日については公開されていますので、年齢は正確に分かります。

生年月日は 1997年12月27日で現在22歳です。

宇佐崎しろのプロフィール

「阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ」で公開されたプロフィールです。

趣味は万年筆あつめ。

好きな漫画は「ワールドトリガー」と「左門くんはサモナー」です。

尚、宇佐崎しろ本人の顔画像はありませんでした…。

宇佐崎しろのデビュー作品・過去作品

宇佐崎しろの過去作は以下の通りです。

ここにボックスタイトルを入力
  • 『駆ケ落チ・心中・ヴァージンロード』 (同人誌)
  • 『阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ』(週刊少年ジャンプ)
  • 『アクタージュ act-age』(週刊少年ジャンプ)

1作目の『駆ケ落チ・心中・ヴァージンロード』は同人誌となりますので、デビュー作品は『阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ』ということになります。

尚、『阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ』は2017年9号に掲載されていますので、今から3年前。

つまり、宇佐崎しろが19歳の時の作品ということになりますね。

また、デビュー作品の次の作品が大ヒットとなった『アクタージュ act-age』であり、両作品ともに原作はマツキタツヤ氏(2020年8月逮捕)となっています。

スポンサーリンク

アクタージュ掲載打ち切りについて

宇佐崎しろの今後の活動について

「アクタージュ」の掲載打ち切りが決定しましたので、これ以上「アクタージュ」の作画を担当することはないでしょう。

しかし、宇佐崎しろはまだ22歳。

作画への評価も高く、ファンも多いためすぐに別の原作者の漫画の作画を担当することになると思います。

今回の事件で宇佐崎しろは完全に被害者となりますので、同情的というか応援したいと考えているファンも多いので、新作が発表されたらすぐにバックアップしてくれるファンがつくと思われます。

よい原作に巡り合い、今回の失敗(原作者の人選ミス?)を取り返してくれることを祈ります。

スポンサーリンク

宇佐崎しろの性別・年齢・プロフィール・過去作まとめ

コンビ(原作+作画)という性質上、相方の不祥事はどうしてもコンビに影響を及ぼします。

それは漫画の世界だけでなくお笑いの世界でもよくあることですよね。

まだまだ若いのでそんな状況を打開して新しい世界を作り上げるチャンスだととらえて前へ前へと進んで欲しいものです。

https://www.jwgigharbor.com/act-age/

error: Content is protected !!