漫画・アニメ

梨泰院クラスの原作漫画「六本木クラス」とドラマの違いは?

韓国ドラマ『梨泰院クラス(イテウォンクラス)』は以前より勢いが衰えた感のある韓国ドラマブームを盛り返しハマる人が続出したドラマです。

私もドラマを観た1人でかなり満足したのですが、最近になって原作漫画が無料で読めることを知りました。

そこで、今日は無料で読んだ梨泰院クラスの原作漫画とドラマとの違いについてご紹介したいと思います。

また、無料で読める漫画アプリ「ピッコマ」についてもご紹介しますので最後までお楽しみくださいね!

梨泰院クラスの原作漫画「六本木クラス」とドラマの違いは?

梨泰院クラスの人気っぷり!

ドラマ『梨泰院クラス』はNetflixオリジナルドラマとして配信されいてる韓国ドラマで、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの人気俳優パク・ソジュン(役名:パクセロイ)が主演を務めています。

どん底から這い上がるサクセスストーリーに現在の社会問題や恋愛要素も含む見ごたえたっぷりのドラマです!

このドラマで韓国ドラマデビューという方や韓流ドラマに対してイメージが変わった方など続出しています。

梨泰院クラスの原作漫画は「六本木クラス」?

そんな「梨泰院クラス」ですが、原作はウェブトゥーン(ウェブ漫画)です。

韓国ドラマにはウェブ漫画が原作の人気ドラマが多数あるのですが、実は私、原作を読んだことがありませんでした。

なぜなら韓国語が読めないですし…。

ところが、最近は日本語で読めるんですよね。しかも無料で…。

ホント、知らなく損しました(;^_^A

「梨泰院クラス」は日本版に訳され舞台も梨泰院から日本の六本木に移され日本版のウェブ漫画として公開されています。

そのタイトルが「六本木クラス」です。

なるほどね…(笑)

梨泰院クラスの原作漫画とドラマの違いは?

原作にはなくてドラマにはある

トニーとその家族の物語は原作にはありません。

『トニーは肌の色が黒いけど韓国育ちで英語は話せない。勝手に外見で判断して採用したのに英語が話せないと知って勝手に落胆する周囲の人間…。』

仲間とのやり取りなど考えさせられることが多かったシーンですね。

↓↓にしても、トニー歌うますぎですねっ( ゚Д゚)

ドラマにはなくて原作にはある

原作にあるエピソードでドラマから除外されたものはほとんどありません。

原作のエピソードはほぼドラマに網羅されているということです。

セロイの特徴的な髪型もパク・ソジュンが見事に再現しましたね!

日本語版ならではの違いは?

日本語版ならではの違いですぐに気づくのは以下の2点!

  • 梨泰院が六本木になった
  • パクセロイの名前が宮部新(みやべあらた)など役名が全員日本名になった

日本人が読みやすいようにということなのでしょうが、所々、「いや、日本ではない!」というシーンがあります。

私が真っ先に違和感を持ったシーンは以下の2点。

  1. パクセロイが学校で罰を受ける時の体勢(体罰ありが前提)
  2. お酒を飲むときのポーズが韓国風

そもそも日本では学校で体罰とかすでにありませんし、お酒を飲むときに「手を添えて横を向く」もないです。

細かいところに日本と韓国の差があるので読みながら「これは違う!」とか思うのも楽しいですよ。

梨泰院クラスは漫画から読むかドラマから観るか?

まだ梨泰院クラスを観てない方、読んでいない方はどっちから観たらよいでしょうか?

どちらでも…♪

と思うものの、漫画は無料で読める話もあるので試しに漫画を読んでみるっていうのもおすすめです。

気に入ったらぜひドラマも観て欲しいです!

スポンサーリンク

無料で読めるアプリ「ピッコマ」って?

さて、無料で読めるアプリ「ピッコマ」とは、どんなアプリでしょうか?

ピッコマの特徴
  1. 無料で40,000話が読める
  2. 広告なしで読める
  3. オリジナルのマンガも読める

広告なしで無料で漫画が読めるのはいいですよね。

また、運営している会社は「株式会社カカオジャパン」です。カカオジャパンとはカカオトークなどを運営する韓国の会社ですので、韓国のウェブ漫画が充実しているという訳です。

ピッコマ公式サイトはこちら>>

毎日1話ずつ無料で読めて、23時間たてば次の話も無料という「待てば0円」という仕組みになっています。

待たずに続きを読みたい場合は課金で読むことも可能です。

スポンサーリンク

他には「六本木クラス」が読める漫画サイトはない?

「六本木クラス」はピッコマ独占配信中なので、他の漫画アプリや漫画サイトでは読むことができません。

ピッコマでチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

梨泰院クラスの原作漫画「六本木クラス」とドラマの違いまとめ

今日はドラマ梨泰院クラスの原作漫画の日本語版「六本木クラス」についてご紹介しました。

梨泰院クラスの原作とドラマの違い
  • ドラマとの違いはほとんどなし!ドラマで追加されたエピソードもある。
  • 梨泰院クラスの日本語版「六本木クラス」は登場人物の名前や地名が日本になっている。
  • 「六本木クラス」は無料漫画アプリ「ピッコマ」でしか読めない。

ぜひ、ドラマも漫画も楽しんでくださいね~!

IT関連記事
error: Content is protected !!