マクドナルド

ハッピーセット鬼滅の刃は購入制限あり?大人でも何セットでも買える?

2021年3月5日(金)からマクドナルドのハッピーセットのおまけが「鬼滅の刃シールセット」であると発表されました!

正確にはハッピーセットのおもちゃが『鬼滅の刃シールセット+おまけのおもちゃ』です。

シールセットの鬼滅の刃イラストはハッピーセットのための書下ろしということでこれはもう鬼滅の刃ファンなら大人も子供も欲しいですよね!

そんなハッピーセットには購入制限があるのでしょうか?

今日はマクドナルド『ハッピーセットの購入制限』について、大人も買えるのか、何セットでも買えるのか…などまとめていきます。

鬼滅の刃ハッピーセットの購入制限は?

購入制限で気になるのは以下の点です。

  • ハッピーセットは大人でも買えるのか?(子供連れしか買えないのか?)
  • 購入セット数に制限があるのか?
  • 朝マックの時間帯でも買えるのか?

ハッピーセットは大人でも買えるのか?

マクドナルドのハッピーセットは大人でも普通に買うことができます。

年齢制限なしです。

おとなが買ってもおまけのおもちゃはもらえますので、おもちゃ狙いでハッピーセットを買うのは全然悪いことではありません!

今回は特におまけのおもちゃが鬼滅の刃シールセットということでかなり激戦が予想されます。

大人であろうと欲しければ躊躇せずに並ぶべきですね!

ハッピーセットの購入セット数に制限があるのか?

こちらも制限はありません。

ただし、これは常識の範囲内で…。というのが正しい回答でしょう。

例えば、『子供会などのイベントでマクドナルドのハッピーセットを大量購入…』となると前もってお店にご連絡して準備していただくなり、一言相談が必要ですよね!

今回、鬼滅の刃シールセットということで、まさかとは思いますが『まとめ買いしてシールのみ転売!』なんて輩(やから)が出没すると購入セット数に上限が設定されるかもしれませんね。

朝マックの時間帯でもハッピーセットは購入できるのか?

朝マック販売店舗には、朝食用のハッピーセットがあります。

メニューはエッグマックマフィン・ホットケーキ・プチパンケーキ・チキンマックナゲットです。

ちなみに朝マックの時間は開店~10:30となっています。

ただし、24時間営業の店舗の場合は朝5:00~朝10:30までとなります。

お昼時は混雑が予想されますので、朝マックで鬼滅の刃シールセットを手に入れる方が買いやすいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ハッピーセット鬼滅の刃シールセットをコンプリートする裏技

基本的にマクドナルドのハッピーセットは種類を自分で選ぶことはできません。

今回の『鬼滅の刃シールセット』はもちろんのこと、おまけのおもちゃも選べません。

おもちゃが選べない理由についてマクドナルド公式サイトでは以下のような見解を示して言います。

おもちゃを開封していただくまでは何が出るか分からない方式を取らせていただきましたのは、お客様にワクワク感やドキドキ感などを味わっていただきたく、また、それをマクドナルドにおいでいただく楽しみの一つとしていただければと考えております。

引用:マクドナルド公式サイト

ただ、どうしてもコンプリートしたい…。

そんな方には店員さんの心理を突いて、「まとめ買い」をおすすめします。

先に「購入セット数に制限はないが、常識の範囲内で…」とお伝えしました。

もちろん、常識の範囲内でお願いしたいのですが、例えば兄弟姉妹分のハッピーセットを数セット購入すると、お店の方はたいてい、色んな種類のおまけを入れてくれます。

決まっている訳ではないと思いますが、心理的に同じ人に同じものを入れようとは思わないのです。(実は私もマクドナルドでアルバイトしていた経験あり!)

このため、違うシールセットが欲しければ一度に複数のセットを購入するのが一番コンプリートへの近道だと思います。

おまけのプチ情報

ハッピーセットは大人も購入することができますが、基本的にはお子様向けのセットなのでコーヒーや紅茶をセットドリンクにすることはできません。

ちなみにセットドリンクはシェイクもOKなのでちょっとお得感がありますよね♡

スポンサーリンク

鬼滅の刃ハッピーセット購入制限まとめ

今日は3月5日から発売される、マクドナルドの『ハッピーセット鬼滅の刃シールセット』について購入制限をご紹介しました。

基本的に、購入制限は以下の通り、『ALL制限なし』です。

マクドナルドの購入制限まとめ
  • ハッピーセットは大人でも買える!
  • 購入セット数に制限はない!(ただし常識の範囲内で)
  • 朝マックの時間帯でも買える!

ぜひ、限定の鬼滅の刃シールをゲットしてくださいねっ!

『11年後、私たちは』関連記事
error: Content is protected !!